阪神高速技術株式会社

  • 小
  • 中
  • 大

地域の皆様へ

HOME地域の皆様へイベント出展レポート

イベント出展レポート

平成30年度に出展した地域イベントや展示会での活動をご紹介します。

イベント出展一覧

いばらき交通安全フェスタ2018
開催日時: 平成30年4月8日(日)
開催場所: 茨木ドライビングスクール(大阪府茨木市)
出展概要: 今回は、3面カメラを搭載した道路点検車の展示を行いました。お客さまの多くは、小さなお子さまを連れられたご家族で、展示された様々な特殊車両にお子さま達は目を輝かせていました。数十年後、当社に入社いただければ毎日運転できますよと、リクルート活動にも励みました!
また、お客さまからは、「毎年、パトロールカーや点検作業車が来るのを楽しみにしています」という嬉しいお言葉もいただきました。
いばらき交通安全フェスタの様子
コンクリートテクノプラザ2018
開催日時: 平成30年7月4日(水)~6日(金)
開催場所: 神戸ファッションマート(神戸市東灘区)
出展概要: 阪神高速グループ(阪神高速道路株式会社、阪神高速技研株式会社、一般財団法人阪神高速道路技術センター、当社の4者)として出展してきました。
当社からは、DK-ピタットエイド、AQUACEPTERのパネルを展示しました。
建設技術展2017近畿の様子
インフラメンテナンス国民会議近畿フォーラム2018
開催日時: 平成30年8月23日(木)、24日(金)
開催場所: 花博記念公園鶴見緑地 ハナミズキホール(水の館ホール付属展示場)
出展概要: インフラメンテナンス国民会議近畿フォーラム2018は今回初開催であり、インフラメンテナンス国民会議のピッチイベントのほか、約60社の企業・団体のブース出展がありました。
当社ブースでは、各種保有技術の紹介パネルのほか、DK-ピタットエイド、AQUACEPTER、デンカフセグラスのサンプルを展示しました。また、当社子会社の内外構造株式会社も出展しており、VRを使った点検デモを行いました。
土木の日協賛イベントの様子

TECMOS(テクモス)とは 「H-MOS(阪神高速メンテナンスオペレーションシステム)」のページが開きます

日夜、高速道路を安全・安心・快適な状態に保つために活動するハイウェイヒーローなのです。

TECMOSは、ハイウェイテクノフェア2015(於:東京ビッグサイト)にてデビューしました。これまでに、ハイウェイテクノフェア2015~2017、第9回・第10回大阪モーターショー、土木の日協賛イベント(2017年)に参加し、当社の保有技術を紹介するプレゼンテーションショー等で活躍してきました。

TECMOSの名称は、「阪神高速損傷早期発見テクノロジー」(New Technology for road Maintenance and Operations)から名付けました。「阪神高速損傷早期発見テクノロジー」とは、阪神高速が提唱します「H-MOS(阪神高速メンテナンスオペレーションシステム)」の一つです。

詳細はリンク先(http://www.hanshin-exp.co.jp/company/torikumi/anzen/ijikanri/h-mos.html)をご参照ください。

これからも、当社が出展するイベントで現れるかもしれませんよ!

Page Top