阪神高速技術株式会社
阪神高速技術株式会社
トップページ > アセットマネジメント方針

経営理念

社会の重要な資産である高速道路を絶えず安全・安心・快適な状態に保ち、豊かな社会を維持することに貢献します。

経営方針

  • 一歩進んだ品質・技術を目指し、それを継承していきます。
  • 高い信頼性を得られる組織づくりを目指します。
  • 業務執行体制の明確化、迅速化、透明性および効率化によるコスト削減を図ります。
  • 様々な維持管理業務等を担える体制・能力を育成します。
  • 阪神高速道路グループの一員として、グループ全体の発展に寄与します。

行動指針

変化する経営環境を的確に把握し、常に一歩進んだレベルを目指すことで、顧客の信頼と満足を勝ち取る。

継続的改善

利害関係者のニーズ及びリスクに対応するために、アセットマネジメントシステムの有効性を検証し、システムを継続的に改善します。